家電セレクト

家焼肉オススメ卓上調理器!アラジン『グラファイトグリラー』購入レビュー!美味しい!煙も臭いも気にならない!

アラジン グラファイトグリラー AEG-G13A アイキャッチ

家焼肉好きですか~?

焼肉美味しいけど、自宅でやると「煙や臭い、油ハネ」が気になってナカナカ出来ないですよね~。

かといって、外食焼肉が多くなるとお財布に全く優しくない(涙)

なので、フーライはザイグルを買って家焼肉してました!

そのおかげで、煙・臭い・油ハネを気にせず家焼肉しまくりです。

しかもラッキーだったのは焼肉だけでなく、魚等も煙などを気にせずメチャクチャ美味しく焼けたので満足してました!

ザイグルの記事はこちら~♪

しかし、悲しいかな幸せで楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、ついに故障してしまいましたーーー(涙)

買って1年半ぐらいなので故障したのが早いのかどうかは分かりませんがとても残念でした。しかーし修理できるみたいなので少し安心。しかーーし修理にどれぐらいの時間がかかるのか。。。その間大好きな焼肉などができない。

そんなのスゴイ嫌。しまってあるホットプレートを出してきてもいいが、今更ホットプレートに戻る気持ちがわかない。

という訳で、何か素敵な自宅焼肉アイテムが無いか探してみたところ、あるじゃないですか。

新しいキッチン家電 Graphite Griller こと、

その名は「アラジン グラファイトグリラー

グラファイトトースター」で有名且つ人気のアラジンがまさかの卓上調理器アイテムも出してるじゃないですか。

しかも探していたとおりの「煙・臭い」対策必要無し。

これは即購入!!

ということで、購入レビューをしていきたいと思います。

誰かの参考になれば幸いです~♪

スポンサーリンク

グラファイトグリラーとは

「アラジン」が販売する卓上調理器です。
遠赤輻射熱を利用して旨味を逃さず焼き上げるだけでなく、煙やニオイも気にならない新発想のグリラーです。アラジンの特許技術「遠赤グラファイト」がわずか0.2秒で発熱するため、予熱の必要もありません。

グラファイトグリラーのポイント

ポイント①

グラファイトヒーターの優位性

①瞬間発熱
グラファイトヒーターは0.2秒で発熱させることが可能になりました。他のヒーターと比較してもトップクラスの発熱の早さです。

②高熱伝導
グラファイトヒーターの熱伝導率は金、銀、銅よりも高く鉄の10倍を誇ります。この熱伝導率の高さが瞬間発熱に大きく影響を与えます。

③高温
グラファイトヒーターの放射強度が非常に高く短い時間で最高約1300度まで上昇します。短時間で高温になるので暖房機として、調理器として幅広く使用できます。

④強指向性
断面が平型の面発光であるグラファイトヒーターは熱を放射する向きをコントロールできます。最適な反射板を使用することで1方向に熱を集約させ食材や人を理想的に暖めます。

⑤高自由度
グラファイトヒーターは自由度が高く独自のスリット設計により発熱温度を最適にコントロールできるためシート内で発熱温度を変えることも可能です。

⑥水分を暖めやすいヒーター
水を効率よく温めやすい波長を出すグラファイトヒーターは人を暖めることや食材を温めることも得意です。

ポイント②

炭火のような強い強い遠火で旨味を逃さない

上からの遠赤輻射で食材に熱を与え、まるで炭火で焼いたように仕上がります。遠赤輻射熱は、フライパン(伝導熱)とは異なり食材表面に余計な熱を与えずふっくら焼き上げます。温度UPやヒーター中心部のみを赤熱させるなど、その能力を最大限に発揮できるようグリラー用に開発した「遠赤グラファイト」を搭載しています。

調理器用に新開発しており約1300℃まで加熱されます。(暖房用は約1150℃)

ポイント③

室内でも煙やニオイが気にならない

従来のホットプレートでは、下からの熱で焼くため食材から出た脂は全てプレートに落ち、脂が熱せられことにより気化し、「イヤな煙」が発生していました。「アラジン グラファイト グリラー」は、熱源が上部のみに搭載されているため、また、プレートの下に脂を受ける水トレイがあるため、食材から出た脂が気化せず、煙や油の飛び散りを防ぐため、ニオイも気になりません。

※一般的なガスグリルの約1/3以下

ポイント④

幅広い焼き、炙り料理が楽しめる

焼き物以外にも、炙り料理・干物から、おつまみ・スイーツまで幅広い料理を楽しめます。色々なレシピを一台で楽しめる「アラジン グラファイトグリラー」ならお料理の幅も愉しみもぐっと広がります。

購入したのは『グラファイトグリラー AEG-G13A』

アラジン グラファイトグリラー 本体正面

今回購入したのは、

アラジン グラファイトグリラー AEG-G13A(グリルプレート)」です♪

プレートやヘルシーネット等の付属品が違っていて、ナカナカ良いお値段の「アラジン グラファイトグリラーCAG-G13B (マジックプレート)」もあったのですが、

機能的には全く一緒ということだったので、安価な方をお試しで購入しました。

マジックプレートヘルシーネットは別売りで単品購入できるみたいなので、後で欲しくなったときでも安心です。

仕様

本体寸法約 幅55cm×奥行31cm×高さ31.4cm
電源コード長さ:約2.3m
本体質量(重量)約4.3kg(トレイ・グリルプレート・電源コード含む)
消費電力1300W
電力切替325W/650~1300W(無段階調整)
安全装置空焼き防止機能、トレイ検知スイッチ、マグネットプラグ

同梱品

アラジン グラファイトグリラー 同梱品

アラジン グラファイトグリラー AEG-G13A」を購入すると、本体の他に

取扱説明書・電源コード・グリルプレート・冊子(アラジン製品の歴史的なもの)が入ってました。

本体はこんな感じ

◇真上から

アラジン グラファイトグリラー 真上から
真上部分のアラジンのマーク

「アラジン」といえば魔法のランプ!このマークがいいですね。

◇側面

アラジン グラファイトグリラー 側面

◇側面(プラグ受け部分)

アラジン グラファイトグリラー 側面 プラグ受け部分

◇ヒーター

アラジン グラファイトグリラー ヒーター部

◇加熱時

アラジン グラファイトグリラー 加熱時

◇調理つまみ

アラジン グラファイトグリラー 調理つまみ

◇正面(トレイを外した状態)

アラジン グラファイトグリラー トレイを外した写真

◇トレイ(真上から)

アラジン グラファイトグリラー トレイ真上から

◇トレイ(横から)

アラジン グラファイトグリラー トレイ 横から

使い方

使い方は簡単です。

1.トレイに水を入れ、グリルプレートをセットする

2.プラグをセットしコンセントに差し込む

3.調理つまみを好みの目盛りに合わせる

以上で即加熱が始まります。

あとは自分の用途に合わせて強弱等を切り替える。

実際使ってみたグラファイトグリラーの魅力

①見た目が斬新で机の上においてもオシャレです♪

友達などを呼んでグラファイトグリラーが出てきたらテンションあがる予感!

②煙がホボでない!臭いもホボでない!油ハネは結構ある!

ホボってつけてるのは人によって体感が違うためです。あと、プレートかヘルシーネットかでも違います。フーライ的にはかなりの満足!!

※豚は要注意!さすがのグラファイトグリラーでも結構油がはねます!というか、油ハネを重要視する場合は脂が落ちやすいヘルシーネットがあった方がいいかもしれません!

③焼き上がりが早い

独断と偏見で焼けるのが遅いのかと思っていましたが、思った以上に早くてびっくりしました。

独断と偏見ですがホットプレートにも負けないぐらいのような感じ。

④プレートの隙間から脂が落ちてヘルシー

プレートの隙間から脂が落ちていくのでとてもヘルシー。

別売りのヘルシーネットを買って更にヘルシーにしてみたい!

※グリルプレートの隙間が案外大きいので、小さいお肉は水の中へ落ちていくので要注意!

アラジングラファイトグリラーのグリルプレート

⑤お肉がうまい

これは実際に食べてみないと分からないのですが、美味しい!

だって遠赤外線効果だから、ふっくらジューシーとっても美味しい!!

プレートの場合、少し臭いが残ったり、油ハネが結構あったりするので、ホットプレートよりはマシかなぐらいに思っておくことが大事。

煙・臭い・油ハネ・焼き時間は人によって体感が全く違うので、Youtubeなどで要チェック!を推奨。

残念ポイント!

①上部の加熱部よりプレートの方が大きいため、置く場所によって焼き加減が違うことがあり、焼きあがる時間に差が出る時がある。

これは、焼肉奉行として肉の位置を適宜動かして解決!

②グラファイトグリラーの周りが少し熱くなるため、ドリンク等がぬるくなる。(電気ストーブのイメージ)

これは、別置きできる小さいテーブルがあると便利かも。

③ホットプレートやカセットコンロ+プレートと同じですが、出し入れが若干手間なのと本体と付属プレートがなかなか場所をとる。

これは、テーブル付近で収納場所を作ると便利ですよ!

④水を入れて捨てるのがめんどくさい。

これは、究極のめんどくさがりのフーライだからかもしれませんので気にする必要な無いかも。普通のホットプレートやカセットコンロ+プレートで焼肉するよりは、後片付けが比較的楽ですから!

⑤豚や脂が多いやつは結構、油がハネる。

これは、ヘルシーネットを使うと焼く時間は長くなるけど、適宜裏返してお肉の上の脂を下に落とすと油ハネを抑えられるのでオススメです。

Foo&Rai コメント

Rai
Rai
で、結局グラファイトグリラーは買いなの?
Foo
Foo
家焼肉おすすめだよー 脂も落ちる、うまい、外食より安あがり!!
Rai
Rai
おいおい、メリットしかないじゃない!すぐに買いに行かないと!
Foo
Foo
何を選ぶ場合にもそうだけど、人の言うことを信じすぎず、自分で決断するんだぞー!!
Rai
Rai
急にかっこいい。令和に突入したから、新しいものにチャレンジするためにも買いだな♪

まとめ

いかかでしたか?

メリット・デメリット色々ありますが間違いなくオススメの商品です♪

完璧な商品てものはナカナカ無いので、何かしら不満はでてきますがアラジン グラファイトグリラーはデメリットを補って余りあるぐらいの商品でした。

自宅焼肉する際のデメリットをホボ解消してくれているのは非常にいい感じで、更に焼肉以外の調理にも活躍してくれるはず!

グラファイトグリラーの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

今後はヘルシーネットを購入して焼き魚や野菜等の色々な料理にもチャレンジして、色々アップできたらと思っているので、使い方の参考にして頂ければいいなと思います♪

2月23日追記~

アラジン グラファイトグリラーの実力を完全に見誤ってました。

遠赤グラファイトは素晴らしいのですが、フーライ的にはグリルプレート(ただの鉄)がどうにもこうにも使いづらく、だんだん使わなくなっていったのです。

だがしかし。

せっかく買ったのに使わなくなるのはあまりにももったいないので、最後のかけとしてマジックプレートを購入しちゃいました。

これが完璧に大当たり!

是非こちらを読んで頂くことをオススメ致します♪

スポンサーリンク

グラファイトグリラーレシピ?料理集!

便利家電ノンフライヤーもオススメですよ♪

ノンフライヤーレシピ?料理集♪

珪藻土バスマット便利でおすすめですよ

たまにはアニメ見てみませんか?『鬼滅の刃』なかなか面白かったのでおすすめです