家電セレクト

冬の乾燥対策に!コスパ最強 ダイソーの加湿器使ってみた

ダイソー ミニ加湿器とペーパー加湿器

冬といえば暖房!

暖房が欠かせな時期になり、常にエアコンをつけているので乾燥が気になる今日この頃。

普段、自宅ではハイブリッド式加湿器を使用しており乾燥は気にならないのですが、

問題はオフィスでの乾燥です。

エアコンの風が当たる場所にいるんですよね。お肌はバキバキです。

そこで何か良いものがないかな~と思い色々調べたところ、TVやSNSで100均の加湿器が話題になっていました。

100均で加湿器売ってるの!?と驚きましたが、同時に100均ので効果あるのかな??というのも気になり購入することに。

購入した物は100均ダイソーの「ミニ加湿器」と「ペーパー加湿器」です。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ミニ加湿器(ミルク瓶型) 500円(税抜)

内部ライト付き・簡単USB接続・超音波加湿方式・自動停止機能付(水の残量を検知で)

ダイソーミニ加湿器ミルク瓶型

仕様

商品サイズ約7.8cm×7.8cm×12.8cm
電圧DC5V
消費電力2.5W
噴霧量30mL/時間(水が無くなり次第自動停止)
電流500mA
タンク容量約280mL

同梱品

ミニ加湿器同梱品

本体の他に、説明書、microUSBケーブル、吸水芯リフィル付

本体はこんな感じ

◇正面(ライトON時)

ミルク瓶型ミニ加湿器 正面

◇背面(ライトON時)

ミルク瓶型ミニ加湿器 背面

蓋側面に電源コネクタとしてmicroUSBポートがあります。

使い方

①蓋を外す

②タンクに水を入れる

③蓋をタンクに戻してセットする

④USB電源コードをつなぐ

⑤電源スイッチを短く押したら加湿が始まる

使った感じ

加湿されている感じがする

加湿ON

500円だったけど、100均のだからそんなに大したこと無いんだろうな~と思っていたら、意外と加湿されている感じがしました。

ミストが目で見てわかるぐらい結構な量が出ているのでパソコンの近くに置くのはためらいました。(説明書にもミストがかからないようにと注意書きされています)

ライトのON/OFFと加湿のON/OFFが分けて使用できる

暗い中で加湿器ライトのONした状態

ライトが必要無いなというときは加湿機能を使用したまま、ライトを消すことが出来ます。

逆に、加湿機能をOFFにしたまま、牛乳瓶ライトとして点灯させておくという使い方もできます。

ただ、ON・OFFスイッチは加湿機能もライト機能も同じスイッチなので、加減が難しいです。

「ライトを消したいな、長く押してるけど消えないな、こうかな?あっ加湿消えた…。」みたいな失敗をしてます。欲を言えばスイッチを分けてくれたら使いやすいのになと思いました。

モバイルバッテリーでも使用できる

電源給電はUSBから行えるので、モバイルバッテリーでも使用できるので持ち運びもできます。

加湿音は小さめ

全くの無音ではないです。小さな音でシューっと聞こえるけど、気になる程ではありません。

ミストが冷たい

パソコン作業をしながら左側に置いていたのですが、左腕が寒かったです。

それだけ加湿されてるということだと思いますが・・・。

ペーパー加湿器(いぬ) 100円(税抜)

電気を使わない自然気化のペーパー加湿器

ダイソー ペーパー加湿器いぬ

ペーパー加湿器とは、電気を使用しないので経済的でエコな加湿器。水を入れた容器にペーパーを入れると、空気の流れと室内温度の作用で水分を蒸発させる仕組み。

仕様

サイズ(組み立て前)約16.2cm×20cm

本体はこんな感じ

◇組み立て前

ペーパー加湿器 組み立て前

◇組み立て後

ペーパー加湿器 組み立て後

切り込み部分に突起部分を差し込むだけで出来上がります。

使い方

①容器に水道水を入れる

②本体をセットし、水を入れた容器に入れる

③好きな場所に置く

使った感じ

水を入れた容器にペーパー加湿器をセット

見た感じがかわいい

見て癒されます。

場所を選ばない

電源がいらない、それにコンパクトなので場所を選ばずに置くことが出来ます。

加湿感はあまり感じない

ミストのように目で見えるわけでもないので加湿感はあまり感じられませんが、コップに入れた水は減っています。それに近くに置いておくとひんやり感はあるので加湿効果は少しはあるんだろうなと思います。

自然気化式なので電気代がかからない

水を入れた容器に入れるだけなので、電気代がかからない。

1か月が交換の目安となっている

使用上の注意に1か月を目安に交換と記載されています。

1か月か~短いなーと思ったけど、100円なら良いかって感じですね。

まとめ

卓上にミルク瓶型ミニ加湿器とペーパー加湿器を置く

加湿器を100均ダイソーで購入できるお手軽感がスゴイいい!

今回紹介した加湿器以外にも可愛いものからシンプルなものまで色々と種類がありますよ♪

ミルク瓶型加湿器は500円なので全く期待していませんでしたが、

思った以上に加湿してくれたので驚きでした。費用対効果かなり良い感じですよ~。

部屋全体となると、スチーム式加湿器や別記事でおすすめしているハイブリッド式加湿器の方がもちろんいいのですが、

自分の周りだけ加湿したい時などは小さい物でもおススメですよ。

ペーパー加湿器は機能的には加湿力は劣りますが、100円という安さで可愛いものがあったり凝ったデザインのものがあったりするので、癒されたいときに是非。

今の100円均一は色々なものが置いてあり、

えっ。こんなものまであるの!?なーんてものが見つかることも。

最近の人気加湿器

ペーパー加湿器で人気

ミクニ ミスティガーデン2nd アップルグリーン U602-01
created by Rinker

ペーパー加湿器らしく、なんといってもオシャレです。

抗菌・防カビのフィルターが使用されておりフィルター交換の目安は1シーズン(3~6か月)です。

スチーム式で人気

スチーム式の良いところは、雑菌が繁殖しにくく衛生的でお手入れが簡単なところがいいですよね。ただ電気代が高くなってしまうのがネックです。

象印 加湿器 スチーム式 EE−RP50
created by Rinker

ハイブリッド式(加熱気化式)で人気

ハイブリッド式は加熱気化式(スチーム式+気化式)と加熱超音波式(スチーム式+超音波式)の二種類あり、それぞれのいいとこどりをした加湿器です。

本体価格、電気代がやや高めで定期的にお手入れも必要です。

ダイニチ 加湿器 ハイブリッド式 HD-RX518
created by Rinker

気化式で人気

気化式は水を含んだフィルターにファンで気化させて加湿する方式。電気代が安いです。スチーム式やハイブリッド式と比べると加湿力が劣ります。定期的にお手入れも必要です。

パナソニック 気化式加湿機 FE-KXS07
created by Rinker

超音波式で人気

超音波式は、超音波で振動をおこしミストを作り放出する仕組みです。オシャレなものが多く気化式に次いで電気代も安い。カビや雑菌が繁殖しやすいのでこまめなお手入れが必要です。

siroca 超音波式加湿器 SD−C111
created by Rinker

加湿器の方式によって一長一短ありますが、どれもお手入れには気を付けなければいけません。

自分に合ったものを選び快適に過ごせるような空間づくりをしたいですね。

スポンサーリンク

おすすめのツボ押しグッズあります

珪藻土バスマットかなりオススメです

『鬼滅の刃』おすすめアニメです

こんな記事もおすすめ