家電セレクト

Amazonおすすめマウス購入レビュー!握りの極みエレコム ワイヤレスマウス5ボタン!

エレコム ワイヤレスマウス M-XGL10DBWH アイキャッチ

若いころは安いのがいい。

ただそれだけだったマウスですが、数年ぐらい使うと若干違和感がでてきます。

使えるといえば使えるんですが、クリックしたときのカチッて音が気になりだした。

一度気になるとズーっと気になる。

そしてふと思います。

私は1000円ぐらいで買ったマウスをいつまで我慢して使うんだろう?

壊れそうになるまで?壊れるまで?

いやいやいや。

ボーナスもらえたし、マウスぐらい買い替えようぜ自分!

と言い聞かせてAmazonで検索~。

最近のマウスの種類が半端なく増えていて、すごい魅力的なやつばっかりでスゴイ迷う。

「A社のマウス」これに決めた!と思いながら実際の家電量販店等でどんな感じか探してみると、どこにもない。

???

ネット販売専用なのかなー。

買おうかなー。どうしようかなー。

レビュー数も多いしなー。

スゴイよさそうな性能だしなー。

スタリン

そんなに心配なら「サクラチェッカー」を使ってみればいいでアール。

フー

へー。さくらレビューの多さを見抜けるんだー。ありがとー。

というわけで「サクラチェッカー」で検索してみました。

調べた結果『サクラ度90%』

ぐはぁー。ぐはぁーー。

買わなくて良かった。

「サクラレビューが多い=商品の性能が悪い」にはならないと思うけど、なんとなく避けた方が良さそう。

マウスはクリックできて安ければいいや。

有名どころにしておこう。

という訳で今回購入したのはこちら!

誰かの参考になれば幸いです~。

スポンサーリンク

購入したのは「エレコム マウスM-XGL10DBWH」

マウス エレコムM-XGL10DB

今回購入したのは、「エレコム ワイヤレスマウス M-XGL10DBWH」です。

同梱品

マウス エレコムM-XGL10DB 同梱品

「エレコム ワイヤレスマウス M-XGL10DBWH」を購入すると、マウス本体の他にレシーバーユニット、ユーザーズマニュアル、単三電池が入っていました。

本体はこんな感じ

◇真上から見た感じ

マウス エレコムM-XGL10DB 正面

◇前面

マウス エレコムM-XGL10DB 正面

◇側面(左右)

マウス エレコムM-XGL10DB 側面
マウス エレコムM-XGL10DB 側面

◇背面

マウス エレコムM-XGL10DB 背面

使い方は超簡単

◇電池を入れて、電源をONにする。※単三電池1本で動きます。

マウス エレコムM-XGL10DB 電池
マウス エレコムM-XGL10DB 電池セット

◇レシーバーユニットをPCのUSBポートに差し込むだけ。

マウス エレコムM-XGL10DB 本体とレシーバー
マウス エレコムM-XGL10DB レシーバーセット

そしたら簡単にマウスが使用できるようになりました。

ちなみにPC本体はLIVA Z2です!

小型PCを購入したのは初めてでしたが、快適に動いています。

購入した決め手は、価格!

サクラチェッカーで調べてみると、驚いたことにマウスのサクラレビューが案外多い。

ということは、もしかしたら詐欺にあうかもしれない!?。

高額なもの買って泣くぐらいならと、エレコムというネームバリューもあって安価なものを選びました。

公式ホームページで価格見ると5000円ぐらいなものが、Amazonだと1000円~2000円ぐらいで販売されていたので購入決定!

もちろん「Amazon販売でAmazon発送」の安心感で決定。

マウスのおすすめポイント

価格以外の良いところをご紹介。

PC周辺機器初認定!医師が推奨するマウス

何がどれくらい凄いのか分かりませんが、初認定ってところに魅力を感じました。

多分凄いんだと思います。安いのにスゴイ。

手の形状から生まれたデザイン EX-G

自分の手にあってるかどうかわかりませんが、スゴイ握りやすさを謳っているので自分にもあってくれることを祈ってポチリ。

今まで使用していたマウスに比べたら結構フィット感あります。

便利な5ボタン

初めての5ボタンマウス。

便利かと言われればあまり使う機会が無いので、超便利!っておすすめはできませんが、

ボタンの機能を選んで割り当てできるみたいなので、いずれ便利になるだろうと思います。

1円玉サイズのマイクロレシーバー

普通のUSBレシーバーなんですが、今回フーライは自宅のデスクトップに使うので、Bluetoothはやめました。

Bluetoothはノートパソコンで持ち運びしたいときは便利なんですが、安いやつだと反応が遅れるのが嫌だったので、

USBソケットが余りまくっていたのでレシーバータイプを選びました。

場所を選ばず快適センサー Blue LED

マウス エレコムM-XGL10DB BlueLED

このBlue LEDが紙・ガラス面・透明シート・布と場所を選ばずに使用することができるみたいです。

とうぜん、メーカーは保証するものではありませんと謳っていますが、けっこく優秀そう。

今の所は感度バッチシです。

感想まとめ

エレコム ワイヤレスマウス M-XGL10DBWH」の購入レビューでした。フーライ的には黒色が欲しかったんですが、人気すぎたみたいで1ヵ月以上待ちでした。

自宅で使うので妥協して白色を購入。赤色もあったんですが、ホットクックが赤なので赤はもういいかって感じで白に。

そして人生初のサイズLを購入してみました!

安いので、気に入らなかったらまた買えばいい精神発動です。

かなりでかい。本当にでかい。びっくりするくらいでかい。

今までSサイズを使っていたこともあり、Lサイズに手を乗せると若干の違和感はありますが、楽なのは楽です。

親指を支えてくれるような形状もいい感じです。

まぁせっかく買ったのでしばらく使ってみたいと思います。

余談が多かったですが、

マウスってカーソルを動かしてクリックする。ことが基本なので感動は薄いですが、

新しいマウスはなんかいい感じ。

もしかしたら物凄く手にFITするかもしれないし、しないかもしれない。

お安いので是非チャレンジしてみてはどうでしょうか~。

誰かの参考になれば幸いです~。

おまけ:マウスのサイズ比較 左L、右S

マウス エレコムM-XGL10DB Lサイズ

せっかくなので、サイズを比較した写真を見て頂こうかと思います。

左がLサイズ、右がSサイズ(メーカーはそれぞれ違います。)

すごいでかいですね。ものすごくでかいですね。

でも一度も使ったことが無いサイズだったのでチャレンジしてみたおかげで、

次は自信を持ってサイズMを買いたいと思えました。

誰かに聞かれてもLはスゴイでっかいよと自信を持って言えることが買って良かったかなと。

まぁ慣れればサイズ・性能ともに結構満足してます♪

スポンサーリンク

NASバックアップ、ファイル共有化

シュレッダーのおすすめはマイクロカット

こんな記事もおすすめ