家電セレクト

【出張必須アイテム】モバイルバッテリー Anker PowerCore Fusion 5000 レビュー

Anker power core fusion 5000 アイキャッチ

年間数十回出張に行っているフーライは出張に行くときに必ず持っていくものが複数あります。

その中で特におすすめなアイテムの一つとしてモバイルバッテリーをご紹介させて頂きます。

出張へ行くと移動手段として電車・飛行機等を使いますよねー。

乗車時間や待ち時間といった手持無沙汰な時間にはやっぱりスマホを触っちゃいますよね。

ただ、最近のスマホアプリはどんどん多機能化してきており電池の消費が激しすぎて、バンバン電池が減っていく。。。

こんなときに限って、いざ電話で使いたいというときに電池が無くなってしまったときの残念感?というよりも恐怖感が半端ないですよね。

そんなときに必ず必要になるであろうアイテムがモバイルバッテリー

少し荷物になりますが、スマホの充電が無くなった時のことを考えると無くてはならない存在です。

出張だけじゃなくドライブや町ブラの時でもバッグに入れておくと安心感があるし、

もしもの災害の時用に一つ持っておくことを是非おすすめ致します♪

スポンサーリンク

購入したのは『Anker PowerCore Fusion 5000』です!

Anker PowerCore Fusion 5000本体

今回購入したのは『Anker PowerCore Fusion 5000』 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) です。

Ankerとは

Anker(アンカー)は、モバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォン・タブレット関連製品の開発、販売を行うハードウェア・ブランド。Google検索でエンジニアとして働いていたスティーブン・ヤンを中心に、Google出身の数名の若者達によって2011年に設立された。

引用元:Wikipedia

かなり信頼性の高いメーカーで、

「新しい充電のあり方へ」「フルスピード充電技術」「家の中でも外出先でも」が売り言葉の充電器です。

仕様

製品サイズ約72mm×70mm×31mm
製品重量約189g
バッテリー容量5000mAh
入力AC使用時:5V=2A
出力AC使用時:5V=2.1A(最大合計x2.1A)
バッテリー使用時:5V=3A (最大合計3A)

同梱品

Anker PowerCore Fusion 5000 同梱品

Anker PowerCore Fusion 5000を購入すると本体の他に、Micro USBケーブル・トラベルポーチ・取扱説明書などが入っていました。

◇トラベルポーチに入れてみた

トラベルポーチに本体とケーブルを入れる

トラベルポーチに本体と付属のUSBケーブルを入れてみました。余裕で入る大きさです。

鞄の中に入れて使うことが多いと他の物とぶつかって傷がつきやすいのですが、こんな風に入れておけば予防になっていいですね。

ただ私は、ポーチに出し入れするのが面倒なのでそのまま使っています。

本体はこんな感じ

◇正面

Anker PowerCore Fusion 5000 正面

◇背面

Anker PowerCore Fusion 5000 背面

◇側面

Anker PowerCore Fusion 5000 側面 ACプラグ側

コンセントに差し込むプラグは、簡単に折り畳んで収納することができます。

折り畳んだ状態だと、プラグが2~3ミリほど出た状態になります。

◇ポート面

Anker PowerCore Fusion 5000 側面 ポート面側

上からUSB-A×2、Micro USB×1(バッテリー本体充電用)

◇電池残量

Anker PowerCore Fusion 5000 LEDランプでわかる電池残量

電源ボタンを一回押すとパワーオンになり、バッテリーの残量をLEDランプで教えてくれます。3つ点灯で100%、2つで66%、1つで33%程度の残量の目安になります。

Anker PowerCore Fusion 5000 使い方 購入の決め手

一台二役(モバイルバッテリー&急速充電器にもなる)

本当に便利なこのモバイルバッテリーの最大の魅力はACプラグがついているところなんです!

ACプラグがついているということは充電器として使えるんです。

例えば出張時に、電車で移動中に電池が無くなってきたので、モバイルバッテリーとしてスマホを充電。モバイルバッテリーが空になった状態でホテルに到着。

夜寝る前に、スマホと空のモバイルバッテリーを接続。

空のモバイルバッテリーのACプラグをコンセントにさして寝る。

翌朝、スマホも充電されてるし、モバイルバッテリーも満タンになってる。

最高ですね。一度使うとACプラグ無しモバイルバッテリーには戻れませんよ。

USBポートが2口ついている

あと、会社用のスマホや個人用のスマホの二台持ちや、タブレットを持ち運ぶ人にも嬉しいのが、充電ポートが2口ついているので2台同時充電が可能です。

Anker PowerCore Fusion 5000 USBポートが二口ある

※一般的なモバイルバッテリー同様にMicroUSBケーブル経由での充電にも対応してます。

フーライコメント

ライ
ライ
Anker PowerCore Fusion 5000は買いなの?
フウ
フウ
出張にスマホは必要かい?
ライ
ライ
もちろん必要だし、逆に必要じゃない人はいるの??
フウ
フウ
それなら、すでに答えは出てるじゃないか。
ライ
ライ
聞かなきゃ良かった。。。

Anker PowerCore Fusion 5000 レビューまとめ

Anker PowerCore Fusion 5000のレビューでした。

Anker製を購入する前は家電量販店で販売していたモバイルバッテリー(ACプラグ付)2000円~3000円ぐらいのを使用していたのですが、1年もたたずにバッテリーがダメになり、モバイルできない充電器になってしまいました。

やはりバッテリーはネームバリューがあるメーカーのものがいいと思います。

あと本体色はブラックの他にホワイト、レッドから選ぶことができます。

1台で2役(USB急速充電&モバイルバッテリー)をこなす本製品は是非お勧めですよ♪

誰かの参考になれば幸いです~。

Anker 最新モバイルバッテリー Anker PowerCore III Fusion 5000

Anker PowerCore III Fusion 5000が2020年7月に発売されました。

この間、停電の時にモバイルバッテリーのありがたみをひしひしと感じたので、もう一個あってもいいかなと感じている今日この頃です。

追記:モバイルバッテリー 捨て方しってますか?

新しくAnker PowerCore Fusion 5000を購入し、快適に過ごしていたのですが悩んだことがあります。

使わなくなったモバイルバッテリーはどこに捨てればいいの?ということです。

住んでる所の「ゴミの出し方」を見てみても『購入先や専門業者にご相談ください』と書かれているだけでした。

どこで購入したか忘れたフーライ・・・どこにすてれば??

ということで調べてみたので、参考になれば幸いです。

モバイルバッテリー捨て方

まず、絶対にゴミや不燃物として出してはいけません。ゴミ収集車で回収した時に発熱し火災を招く恐れがあります。

モバイルバッテリーの捨て方は自治体ごとに処分方法が異なるようなので、まずはお住まいの地域の出し方を確認してみて下さい。

そして『購入先や専門業者にご相談ください』となっていて困った場合は、

家電量販店やホームセンターの「小型充電式電池のリサイクルボックス」に出す方法があります。

リサイクルボックスが設置されていなくても、店によっては回収してくれる所があるそうです。

あとは携帯キャリア店舗でも回収してくれる場合があるそうなので、聞いてみるのもいいかもしれません。

最寄りの回収スポットはJBRCのサイトで確認できます。

使わなくなったモバイルバッテリーを放置しておくのは危ないので、安全に正しく処分したいですね。

参考になれば幸いです。

家庭内ファイル共有ならNAS 1択

【便利アイテム】電動シュレッダーレビュー

大事な体を癒すお勧めアイテム

スポンサーリンク