家電セレクト

ブログ写真撮影用にコンデジ購入!Finpix xp140購入レビュー!!

finepix-xp140 アイキャッチ

ブログで写真を撮影するようになってきたので、

写真にも力を入れていこ~

ということで、コンパクトデジタルカメラ=通称コンデジを購入してみました。

最近のスマホは画質が綺麗なのでサイズを落としてブログに貼るということであれば、全然問題なかったのですが、

スマホで撮影していると、熱を持った場合に「機能を制限します」ということで撮影できなかったり、

撮影した写真をパソコンやタブレットに移行させている最中、スマホを触れなくなったりするのが若干ストレスに感じていたので

よし思い切ってコンデジを買おうと購入しました~。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

購入したのはFUJIFILM『 FinePix XP140』 

finepix-xp140箱

今回購入したのは、富士フィルム製 FX-XP140 です。

「いつでもどこでもアクティブカメラ」をコンセプトにした

防水・防塵・耐寒・耐衝撃に優れたカメラです

finepix-xp140箱

4Kの文字が魅力的。

仕様

型番FinePix XP140 
有効画素数約1635万画素
撮像素子1/2.3型 裏面照射CMOS 原色フィルター
記録方法静止画、動画(4K3840×2160可能)
液晶モニター3.0TFTカラー液晶モニター 約92万ドット
ワイヤレス通信IEEE802.11 b/g/n
BluetoothBluetooth Ver4.1
デジタルズーム超解像ズーム約2倍(光学5倍と併用して最大約10倍)
電源充電式バッテリー NP-45S
寸法・質量幅:109.6mm×高71.0mm×奥行27.8mm
約207.4g
特徴防水25m、耐衝撃1.8m、耐寒-10℃、防塵

同梱品

finepix-xp140 付属品

FinePix XP140を購入すると

本体、充電式バッテリー、ACパワーアダプター、プラグアダプター、ストラップ、専用USBケーブル、説明書、保証書が入ってました。

Finepix xp140 memory cardも併せて購入!

メモリーカードとは

メモリーカード(Memory card)とは薄型でカードのような外見の補助記憶装置。

ノートパソコン用のリムーバブルメディアとして企画された「メモリカード」が始まりである。当初は電池のバックアップが必要なSRAMカードで、その後フラッシュメモリを使用した製品に置き換わっていった。媒体の大きさも当初はPCカードサイズで、利用される機器が増えるにしたがってより小型の製品が各社から提案された。

デジタルカメラやICレコーダー、携帯電話などの記録媒体として、またPCに接続して汎用のリムーバブルメディアとしても広く利用されている。

引用元:Wikipedia

このコンデジでいうと、SDカードのことですね。

メモリカードの容量で撮影枚数が決まる。

少し悩んだのが、どの容量のメモリーカードを購入するか。

お金にゆとりがあれば64GBを購入してましたが、これが案外高い。

SDHCカード

なので、フーライは「SanDisk SDHC 32GB」を購入しました。

現時点では、動画を撮影する機会が無いと考えたので、リーズナブルな32GBを購入しました。

今後4K動画をたくさん撮りたいと思ったときに、64GB以上のものを購入しようと思っています。

【超参考用ファインピックス目安】

SDカード32G:

静止画の場合5000枚前後、フルHD動画300分以内程度、4K動画39分以内程度

SDカード64G:

静止画の場合10000枚前後、フルHD動画600分以内程度、4K動画78分以内程度

動画を撮影する時は、UHSスピードクラス3以上のメモリーカードをご使用ください。(製品仕様に記載されている情報)

コンデジ本体はこんな感じ

◇本体正面

finepix-xp140 正面

◇本体背面

finepix-xp140 背面と側面

◇本体上部

finepix-xp140 上部

コンデジ購入に悩んだポイント

コンデジを買おうと思い、家電量販店に見に行ってみたんですが、

種類が多すぎて何をどう見て選べばいいのかわかりませんでした。

事前準備不足を痛感したので、少し勉強することにしました~。

1.コンデジのメーカーとシリーズ

まずは、有名なメーカーとシリーズを調べてみました。

「Sony(ソニー)」: Cyber-shot(サイバーショット)

「Canon(キャノン)」:PowerShot(パワーショット)

「Nikon(ニコン)」:COOLPIX(クールピクス)

「FUJIFILM(富士フィルム)」:X、XP

「RICOH(リコー)」:GR、WG、G

「OLYMPUS(オリンパス)」:T(Tough)

「LEICA(ライカ)」:LEICA(ライカ)

「Panasonic(パナソニック)」:LUMIX(ルミックス )

※CASIO(カシオ)はデジタルカメラを止めたみたいです。

メーカーが多すぎる上に、どれも有名メーカーだらけ。。

どのメーカーも一長一短で、車選ぶ感覚に似てる。。。どのメーカーを選んでもとりあえず撮影出来るので大丈夫だろう!

というわけで次は!

2.コンデジの「価格」と「重さ」

次に悩んだのは「価格」と「重さ」です。

カメラ価格は5万円前後

臨時収入が入ったこともあり、一度買うとナカナカ買い替えないと思ったので、少し奮発して設定。

カメラの重さはタブレット以下を目安(約500g以下)

スマホみたいに手軽に持ち運んで、手軽に撮影できることを条件にしてみました。

タブレットを買った当初も色々な場所に持っていこうという思惑があったのですが、

結構な重量があるせいで遠出(宿泊)する場合しか持ち出さなくなってしまいました。

二度あることは三度あるということで重要ポイントして考えました。

おすすめのコンデジ2種類!

1.CanonのPowerShot

「Gシリーズ」と「SXシリーズ」があるみたいで、

  • Gシリーズは5万円~10万円ぐらい
  • SXシリーズは2万円~4万円ぐらい

2.SonyのCyber-shot

「RXシリーズ」と「HXシリーズ」と「WXシリーズ」があるみたいです。

  • RXシリーズは4万円~31万円ぐらい
  • HXシリーズは3万円~7万円ぐらい
  • WXシリーズは2万円~4万円ぐらい

カメラについて少し勉強

カメラについて初心者なので、購入する際はどの点を見ればいいのか調べてみました。

主要なキーワードはコレだ!

レンズF値画像センサーズーム暗いところでの撮影Wifi高速起動動画撮影稼働液晶AFシャッタースピード手振れ補正風景撮影人物撮影・等々

メーカーや価格によって、ピンキリで様々な種類のものがあることがわかりました。

数日勉強しただけじゃホボ分かりません。。。

コンデジ購入の考え方を変えてみる。

良いものを買おうとすればドンドン値段が高くなっていくので、考え方を変えてみました。

カメラ初心者が5万前後で後悔しない最高のカメラを購入するということは無理だと考えることにしました。

だって、カメラ好きな人達でさえ購入後に後悔してる方達もいるし、

10万や15万のカメラ買っても後悔している人達がいるんだもの。

カメラは本当に奥が深い。一夜漬けで勉強したって無理だな。。。

これって、調べて勉強している時間がもしかして無駄なんじゃないか。。。

別にプロカメラマン目指しているわけじゃないし。。。

というわけで、まずは予算を決めて予算の範囲内で一番売れているカメラを買おう!

スポンサーリンク

おすすめコンデジ候補!

予算5万前後なら、この5種類で間違いない!だって、売れてるから。

  • ソニー:RX100III(DSC-RX100M3):約6万円ぐらい
  • ソニー:RX100(DSC-RX100)約4万円ぐらい
  • ソニー:DSC-HX99:約6万円ぐらい
  • ソニー:DSC-WX800:約5万円ぐらい
  • キャノン:PowerShot SX740 HS約4万円ぐらい

※カメラは購入場所によって価格が大きく変動するので、購入すると決めたら色々なお店で要チェック♪

カメラ好きの皆様がおススメしていることもあり、

どれを選んでも後悔は少ない感じの、予算内で買える素敵な機種ばかり。

・綺麗に撮影したいのか?

・タッチフォーカスが欲しいのか?

・充電端子付きが欲しいのか?

・ファインダー付きが欲しいのか?

・最新機種が欲しいのか?

ソニーという一つのメーカーからも、類似機種として色々販売されています。

価格が似ているのに、シリーズ名を変えることによって、微妙に機能を変えてきてるのでさらに悩ましい。

まぁ結局はどれを選んでも、妥協する部分はでてきそう。

コンデジ購入に向けての考え方をさらに変える!

少し欲(ズーム倍率、ファインダー有無等)を出すと、1万円程度予算を増やせば追加機能をGETできる。もう1万円だすと更にあった方が良い機能が追加できる。

本当にうまいこと価格設定ができている。

カメラを一度買うと5年~10年は買い替えないことを考えると、様々な機能に関して、どーしても無いよりは有った方が良いと考えてしまう。そーなると、せっかく買うのだからもう少し奮発してみるかと思う。

ふと気づけば、当初予算5万円前後だったのが、10万円ぐらいだったらまぁいいか。となってました。

いかーーーーーーーーーーーーーーん!

カメラに10万て。。。初めて買うカメラに10万て。。。

使わなかったらどうしよう。

てか、今でもスマホカメラ全然使ってないのに、10万のカメラ買って使わなかったらどうしよう。

さらにさらに、

今までフラッと外に出かけていたのが、10万のカメラ持って外にでかけるとなると、

心配ごとメッチャ増えるんじゃない。

カメラカバーつけた方がいいのかな?とか、鞄に入れるときや出すときに傷ついたらどうしよう?とか。

10万円のカメラを車にいれっぱなしにしておくのは少し不安だし。。。

あれ?

私そんなにカメラ欲しかったっけ??

・・・・・・・・・・・・・・・・。

そーだ!

スマホの代わりに撮れるだけでいいんだった。

コンデジついに購入!

finepix-xp140

傷がついても気にしない。撮影した写真を常時パソコンやタブレットに転送する機能Bluetoothがあればいい

欲を言えば、最新機種がいい。

という訳でFX-XP140に決定♪

長かった。本当に長かった。

お値段は約2万5千円でした♪

上を見上げればキリがないということで、

まずはカメラに慣れてみよう!

撮影が趣味になったら良いのを買おう。

2万5千円のカメラに不満がでてきたら、不満を解消できるカメラを買おう。

まずはとりあえず、コンデジデビューだ!

FinePix XP140レビュー

コンデジの性能はいかに!?

finepix-xp140

ドキドキのコンデジ初号機ゲット♪

もちろん熱暴走で機能制限で撮影出来なくなったり、写真を転送している最中にスマホを触れなくなるということが無くなったので大満足!

タフネスを売りにしているので鞄に放り込んでも大丈夫ですし、雨の中での撮影も大丈夫です。

最初は見た目がコンデジっぽくないので敬遠していたのですが、購入してからは愛着がわいてきたので、結構気に入ってきました。

スマホと同等品ということで購入しているので、全く不満無く使えています

ただし、1点だけ不満をあげるとすれば2万5千円のカメラでも使い方が難しい。

最新機種では、WifiやBluetooth一般的な機能になってきてますが、実際に使用してみると接続方法が結構難しい

パソコンやネットに詳しくても、カメラは別物!?

いい勉強になりました。むしろ、今も勉強中ですが。。。

Foo&Rai コメント

ライ
ライ
Finepix XP140 コンデジは買いなの?
フウ
フウ
ズボラな人にはピッタリのカメラだよ!
ライ
ライ
アウトドアやレジャー、雨や落下等を気にせず使えるのはイイね♪
フウ
フウ
リュックや鞄に放り込んでおいても大丈夫だよーーーー。
ライ
ライ
まさか放り込みっぱなしなんてことは・・・。

Finepix 140 おすすめまとめ

おすすめまとめ
  • 防水・耐衝撃・耐寒・防塵でタフネス
  • 軽量でコンパクト
  • 操作が簡単
  • 他のコンデジとは一味違った見た目

カメラ選び、種類も性能もピンキリで悩みますよね。

カメラ初心者はまずカメラを持ってみるのはどうでしょうか?

高価なものを買っても使わなければ意味がないし。

使うか使わないかは買ってみないと分からない。

最近のスマホは3つレンズがついてるものもあるし、撮影したものをSNS等でスグにUPできます。

5万や10万ぐらいのカメラだと最新スマホの方がいいやんけとなってしまう可能性もあるかもしれません。

誰かの参考になれば幸いです~♪

スポンサーリンク

おまけ

Finepix xp140 vs xp130の違い

タフさが違う!

140の方が、防水や耐衝撃が優秀です!

撮影モードが違う!

140の方にはアドバンストSRオート、美肌、CALSといった撮影モードが備わっています。

130にはまた若干特殊?な感じの撮影モードがあるので、

これは一長一短ですね。

最大撮影感度が違う!

140は最大ISO12800。

130は最大ISO6400。

4Kが撮影できる!

コンパクトデジタルカメラなのに動画が撮れることにも驚きですが、140は4K動画を撮影出来ます!

コンデジは綺麗に撮れるのか?スマホと比較!

コンデジ撮影クレーンゲームフィギアの写真!

コンデジ撮影ガチャガチャ(カプセルトイ)の写真!

コンデジ撮影アゲリシャス人形や雑貨の写真!