雑記日記

テレワーク・在宅勤務の椅子は、ゲーミングチェアがおすすめです

タンスのゲン ゲーミングチェア アイキャッチ

ついにゲーミングチェアをGETしました~。

フーライがブログ用に使っていた椅子は、作家?が使っているような少し豪華なものを購入して愛用していたんですが、

今回ついに話題のゲーミングチェアの購入にふみきりました。

その大きな理由は、ボーナスが出たこと&PS5がでたときに快適にゲームがしたい!

ただそれだけ。

椅子が2個あると結構部屋が狭くなるので購入するときは要注意☆

というわけで購入レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

購入したゲーミングチェアはコレだ!

タンスのゲン CYBER GROUND ゲーミングチェア

タンスのゲン ゲーミングチェア 公式サイト画像
画像は公式サイトより
タンスのゲン ゲーミングチェア 公式サイト画像 ブルー
画像は公式サイトより

今回購入したのはCYBER-GROUND ゲーミングチェアです。

フーライは基本的に購入したものは自分で撮影してご紹介しているのですが、

椅子がでかすぎて部屋が写ってしまい、全体を写した素敵な写真を撮るということを断念しました(涙)。

タンスのゲン ゲーミングチェア

というわけで、届いた状態の段ボール箱を撮影してみました。

気づきました?

そう。このゲーミングチェア「タンスのゲン」なんです。

ゲーミングチェアの有名どころでいうと、「AKRaicing」や「DXRACER」が有名ですが、タンスのゲンで購入しました。

タンスなのに椅子?という方のために。

タンスのゲンとは?

「ネット通販を通して暮らしの未来を、デザインする。」という理念の元、ベッド、ソファー、マットレス、テレビ台など生活を豊かで楽しくするような高品質な[要出典]商品を揃えている。 また、在宅向けのデスク・チェアや飛沫対策のガードパネルなどの商品も取り扱いしている。 その他、法人窓口対応、在庫確保、請求書払い、月末締翌月払い、即日出荷対応、全品送料無料、などのサービスを展開している。

引用元:Wikipedia

なかなか有名な企業なので、購入するときも安心です。

Amazonでのゲーミングチェア販売名称

CYBER-GROUND ゲーミングチェア 【4Dアームレスト】ハイバック 昇降 リクライニング 着脱式ヘッドクッション 可動式ランバーサポート付き タンスのゲン ブルー 68800000 01AM 【69023】

となっており、タンスのゲンの公式サイトとは名称が若干違ってますので探すときは注意してね。

ゲーミングチェア開封

ヒトデ見たいなものが、キャスターがつく足の部分です。

タンスのゲン ゲーミングチェア 開封

写真だと小さく見えますが、実際には成人男性・女性の背中をがっちり支えてくれる背もたれなので、大きいです。

タンスのゲン ゲーミングチェア 開封する

足の部分は無事に撮影スタジオ内におさまったので撮影してみました☆

タンスのゲン ゲーミングチェア 足元

背もたれ部分なんですが、この小さな枕がついているとゲーミングチェア感があってワクワクします。

タンスのゲン ゲーミングチェア 組み立て後

というわけで、最初にも書いたとおり全体を綺麗に写すことは難しかったので断念。

部屋にブルーの椅子があるとガラッと雰囲気が変わるので、気持ちを変えたいときにもおすすめですよ。

ゲーミングチェアがおすすめな理由とおすすめできない理由

ライ

フーライが実際に使ってみてオススメなところはコレだ!

ゲーミングチェアのいいところ

座りやすい

ゲーミングチェアっていうだけあって、ゲームをしやすくするために特化した椅子だと思うのですが、

ゲームをやってるとあっという間に1時間、2時間てすぎちゃいますよね?

安心して下さい。そんな時でも疲れにくいんです!

座りやすいってのは椅子の重要な機能の1つですから慎重に選びましょう。

アームレストが4D

腕を置く部分を気にしたことが無かったんですが、自分好みに動かせるのは案外便利でした。

一度決めちゃうと動かすことが無いので、感動は一度キリなのであまり関係無いかも。

稼働する部分が多い

背もたれ、座椅子の高さ、アームレストの高さが動くので自分の身長や足の長さ、腕を置く高さを極力FITさせることが可能。

ゲーミングチェアの気になるところ

価格が高い

価格がピンキリなので一概に高いとは言えませんが、

価格高い方が微妙な部分が全て良くなっています。

例えば、見た目ではホボ分からないんですが座椅子の厚み。

安いものだと7cmとかなんですが、10cm以上の方がおすすめです。

他にもフーライは割と安価なものを買ったので、

背もたれを倒すレバーが少し硬く感じたり、床をコロコロ押して移動させるときに少し動かしづらかったりします。

フーライ的にはあまり気になりませんが注意してね☆

組み立て式で結構重い

組み立て式なので約30分ぐらいかかります。

案外簡単に組み立てれるんですが、重いです。

横のアタッチメントをネジで止めるとき、ただネジをとめるだけなんですが苦戦しました。

一度作っちゃうとキャスターがついているので重くても大丈夫です☆

タンスのゲン ゲーミングチェアの感想まとめ

フー

初めてのゲーミングチェアは買って良かったと思える満足できる1品でした♪

在宅勤務や在宅ワーク、ステイホーム等で家にいる機会が増えてきたこともあり、

家で座っている時間が長くなってきています。

椅子は一度買うとなかなか買い替える機会も少ないので、自分が欲しいと思うものより、

もう一声(5000円ぐらい)高いものを買ってみるのもいいかもしれませんね。

フーライは1万円~1万2千円ぐらいのゲーミングチェアをお試しのつもりで探していたんですが、

安いものには安いなりの理由がある(クッション性能?)はず!と考え、

1万5千円~2万円でお試しゲーミングチェアを探しました。

タンスのゲン CYBER-GROUND ゲーミングチェア 、結果的にお試しにしては大満足な1品でした♪

誰かの参考になれば幸いです~。

スポンサーリンク

ゲーミングチェア用オットマン

ゲーミングチェアがお気に入りになったので、スツール的なオットマンを購入しました。

別記事で紹介予定です♪

Lサイズのエレコムマウス買ってみた

コスパ最強 小型PC LIVA 購入レビュー