雑記日記

ユニクロの折り畳み傘が便利で優秀コスパ抜群!

ユニクロ 折り畳み傘 アイキャッチ

梅雨の時期に必須なものと言えば!ですよね。

朝から雨がふっていれば、出かけるときに大きい傘を持っていけばいいんですが、

突発の雨はスゴイ困る。

コンビニで傘を買うのももったいない感じがする。

かといって、常に大きい傘を持っているなんてナンセンス。

フーライは常に、会社のロッカーに大きい傘を入れてあるので、あまり雨で困ることは無かったんですが、

最近、出張が増えてきたこともあり突発的な雨にやれれることが増えてきました。

こーなったら折り畳み傘を買おうと色々調べてみたところ、

スゴイよさそうなものを発見しましたので、購入レビューしたいと思います。

誰かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

購入したのは「UNIQLOコンパクトアンブレラ」です

ユニクロっていえば服のイメージが強いんですが、まさかの折り畳み傘も販売してました。

◇コンパクトアンブレラ 全体

ユニクロ 折り畳み傘 1

全体の大きさは「親骨の長さ:55cm、折り畳み時の長さ22cm(持ち手を含まず)」

◇風を受け流す構造

ユニクロ 折り畳み傘 14

風を受け流す特殊構造で強い雨風にも対応。コンパクトに折り畳めて強度も抜群。

引用元:ユニクロ公式サイト

この構造が何気に優秀です。

◇傘本体と傘入れ袋

ユニクロ 折り畳み傘 3
ユニクロ 折り畳み傘 4
ユニクロ 折り畳み傘 5

折り畳み傘のマストアイテムである袋。

すぐに無くしてしまう可能性が高いんですが、ユニクロはワンタッチ止めできるようにしてくれて、無くす可能性をグッと低くしてくれてます。

◇傘をまとめる部分

ユニクロ 折り畳み傘 11

マジックテープは長く使うと下手る可能性もありますが、フーライ的には簡単にまとめれる方が良かったのでOK部分。

◇傘を開いてみた。

ユニクロ 折り畳み傘 9
ユニクロ 折り畳み傘 6

この骨組みもかなり優秀で、8本の骨組みで構成されてます。

折れにくいように色々と工夫されてます。

ユニクロ 折り畳み傘 8

傘を開くための「はじき」を無くすことで操作をしやすくしているみたい。

ユニクロ 折り畳み傘 7

この紐みたいなものはゴムでできており、雨がふりそうでふらないとき、ゴムに腕をとおしておくと何処かに置き忘れする可能性がぐっと減ります。

ユニクロ 折り畳み傘 13

言葉では少し説明が難しいのですが、折り畳み傘のめんどくさい部分と言えば、しまうときだと思うんですが、

思った以上に簡単に、傘を閉じて、マジックテープを止めて、袋に入れることができます。

まとめ

折り畳み傘も進化してることが分かりました。

折り畳み傘もたくさんの種類があって悩みますが、ユニクロの折り畳み傘は1500円ぐらいの価格にしてはかなり優秀だと思います。

重さも軽くて約276gぐらい。

サラリーマンのフーライとしては、今では鞄に無くてはならない存在です。

登山用のグッズにもスゴイいい折り畳み傘があるんですが、値段もなかなかいい値段。それをどこかに忘れてきたときの涙感が半端ないので、

価格と性能を重視した結果、ユニクロの折り畳み傘がBESTでした~。

売り切れになる前に1本購入しておいてはどうでしょうか。

だれかの参考になれば幸いです~。

UNIQLOコンパクトアンブレラ 口コミ情報

この製品、定番商品ぽいイメージなんですが普通に売り切れになるみたいです。口コミで再販売されるの待ってたーみたいな意見もありました。

生産調整してるのかな?

UNIQLO公式youtube

サラリーマンにおすすめモバイルバッテリー

サラリーマンといえば出張や通勤、常にスマホのバッテリー状態が気になりますよね。

この製品はコンセントがついているのでかなり便利ですよ♪

サラリーマンにおすすめ足ツボマッサージ

サラリーマンといえば、立っているか座っているか。

常に足を使ってますよね。そして疲れたらとりあえず、自分で土踏まずを押す。

そんなサラリーマンに強い味方。ルルドから最新の足マッサージ機が発売されたので、是非体験してみてはどうでしょうか。