家電セレクト

ニットの毛玉取りにおすすめの毛玉クリーナー!有線式1択です!

kedamacleaner-kd778 本体

みなさん毛玉クリーナー 使ってますか?

フーライは100均で買った「くるくる毛玉取り」を使用していました。

コスパから言うと間違いなく持っていた方が良い一品でした。だって100円なんだもの。

ただ故障してしまったので新しいのを買い替えようとしたときにふと思いました。

100円以外の毛玉取り器ってあるのか?そもそも機能は毛玉とるだけじゃないのか?

とりあえずホームセンターへ訪問したところ素敵な毛玉クリーナーを発見したので、そのまま購入。

せっかくなので簡易的にご紹介させて頂きます♪

スポンサーリンク

毛玉取り器とは?

毛玉取り器とは

服や生地等の繊維が摩擦等により球状になったものを毛玉と呼び、その毛玉をとる器具です。

電池式、AC電源式、充電式など様々なタイプがあります。

おすすめ毛玉取り器はコレだ!

フーライが購入したのは、テスコム 毛玉取り器 KD778です。

kedamacleaner-kd778 本体とAC電源


テスコム KD778の仕様

電源入力 AC100-240V 50/60Hz
出力 DC3.0V 1.0A
消費電力3W
定格時間30分
電源コード長さ2.0m(電源アダプター)
重量約165g(本体)
寸法(高さ×幅×奥行)105㎜×58㎜×170㎜

毛玉取り器の付属品

アダプター、掃除用ブラシ、世界の電圧とプラグ一覧表

kedamacleaner-kd778 付属の掃除ブラシ
掃除用ブラシはこんな感じのものです。

テスコム 毛玉取り器の見た目

片手で持ちやすく、取った毛玉も大量保管できそうなダストボックス。

kedamacleaner-kd778 横向き

毛玉取り器アタッチメントの使い分け

毛玉クリーナーKD778は風合いガードというアタッチメントがついてきます。

kedamacleaner-kd778 調節ダイヤルで高さ調節ができる

風合いガードは、高/中/低で高さを3段階設定できます。

高さ調節の目安

【高】極太の毛糸で編まれたセーター / ざっくりとした手編み風のセーター

【中】並太の毛糸で編まれたセーター / 毛足があまり長くないセーター

【低】サマーセーター / 毛足の短いセーター

【なし】くつ下 / ジャージ / トレーナー

風合いガードは簡単に取り外しできます

毛玉を取る際にセーターなど扱いの注意が必要な物以外は、ほぼ風合いガードを取り外した状態で使用しています。

kedamacleaner-kd778 風合いガード外れます

毛玉取り器 使い方

使い方はとても簡単です。

1.使用する風合いガードの高さをセット

2.電源オン

3.気の済むまでショリショリする

おすすめ毛玉取り器の実力

貯めに貯めた毛玉です。

外出用の服などは毛玉が気になったら取るようにしていますが、部屋着などは貯めに貯めています。

フー

なぜならその方がやりがいを感じるからです!

kedamacleaner-kd778で毛玉付きの服をカットする前

実際にこの毛玉クリーナーを使用してみると、爽快です。

100均時代の時は、うまく取り切れずに何回も往復させることでやっと取れたなと実感していました。

特にそれを不満に思ったこともなかったです。それが普通だと思っていたから。

おすすめの毛玉クリーナーは1往復でよく取れる。

kedamacleaner-kd778で毛玉付きの服をカットしたあと

100均の製品と比べ物にならなーい。

kedamacleaner-kd778で毛玉カットしたとこの比較

【左側が未使用】【右側が毛玉クリーナーを使った後】

服の色が灰色ということもあり、分かりにくいかもしれませんが、毛玉クリーナーを使った所と使ってない所では触り心地が全然違います!

100均の毛玉取り器にはもう戻れない!

毛玉を取ることでいうと100均の毛玉取り器も、今回購入した毛玉クリーナーも似たようなものかもしれませんが、

作業時間は断然この毛玉クリーナーの方が早いし楽です!

毛玉クリーナーを使ったことがある人は分かると思いますが、地味に癖になり全部取らないと気が済まなくなってしまいますよね。

そんなときには、コードレスよりもコード付きの方がズーっと使い続けれるのでお勧めですよ!

緩衝材のプチプチを潰す感じに似てる?かもしれないぐらい癖になります。

100均の物しか使ってなかったので、特に不満もなく便利だなーと感じていたのですが、やはり値段=正義なんだと実感しました。

毛玉クリーナーKD778を一度使うと100均には戻れなくなります。

そして、新たな毛玉が生成されるのを待ちわびている自分がいます。

ベッドシーツなど大きいサイズの物の毛玉を取るときなど、この毛玉クリーナーにしてよかったなと感じます。

持つ手に負担もなく軽くかけれるし、パワーも落ちません

毛玉がすぐ絡まって動きが止まることもありません

毛玉取り器 残念ポイント!

スタリン

特にこれといって不満はないのですが、敢えて言うならば以下でアール☆

100均毛玉取り器に比べると音が大きめ

100均のものと比べると、音が大きいです。ただそれは、馬力が違うから仕方のないことだと思いますし、毛玉も軽く取れているので納得です。

100均毛玉取り器に比べると価格がお高め

コストパフォーマンスで言えば間違いなく100均だと思います。だって100円なんだもの。

毛玉を取る頻度(年に何回?)を考えたときに出せる値段はいくらなのか?

特に故障して買い替えるとなると結構躊躇してしまうかもしれませんね。100円均一の製品だと何回壊れてもスグに買い替えれますし。

「テスコム 毛玉クリーナー KD778」 にした理由

この製品を購入した理由は、高い毛玉クリーナーを使ってみたいという気持ちがあったからです。

この製品にした大きな決め手は無いのですが、悩んだ点が1点だけあります。

それは、

毛玉取り器は「コードレス」「有線」どちらがいいのか?

これでどちらにしようかかなり悩みました。

最近はやはり何事もコードレス式を選択することが多いのですが、毛玉クリーナーもコードレス式を選んでいいのか悩みました。

たしかに、毛玉クリーナーを使うなら手軽にどの部屋でも、どの場所でも自由気ままに使いたいし、コードは間違いなく邪魔になるのではないか。

ここで、ふと思いました。

一度やったらやめられない止まらない毛玉取りを、バッテリーだけの時間でたりるのか?

毛玉を取り切れずに止まってしまったら、充電回復するまでずーーっと待ってないといけないのか?

とりあえず、コードレスが欲しくなったらマタ100均に戻ればいいじゃない。心行くまでAC電源式で毛玉を取ればいいじゃない。

というわけで、結構悩みましたがAC電源式を購入しました。

毛玉取り器おすすめはAC電源式で大満足!

コードも2メートルの長さがあるので足りないと不満に思うことも、邪魔に思うこともありませんでした。

やはり一度使うと決めたら、バッテリーを気にすることなくずーっと取りたいですからね。

毛玉を取り始めると、あれの毛玉もこれの毛玉も取っておこうと止まらなくなってきますからね。

AC電源式おすすめです。

Foo&Rai コメント

ライ

で、毛玉クリーナーは買いなの?

フー

オススメだよ。一家に1台毛玉クリーナー!

ライ

じゃあ買おうかな~☆

フー

お金に余裕があれば、テスコム・100均 両方買っちゃないよ♪

おすすめ毛玉取り器まとめ

  • AC電源式なのでパワーが落ちないし、電池切れや充電の心配もない
  • カッター部分が大きいので楽に毛玉を取ることができる
  • 風合いガードで高さが調節できるので、セーターなども生地を傷めにくい

100均の毛玉取り器は間違いなくコスパ最強の一品ですが、一度テスコムなどの高めのものを購入して使用してみるのも良いかもしれません。

一度買ってしまえば、数年は使えるので100均のコスパを超えるかもしれませんし。品質だけで言うなら間違いなくテスコム製です。

なにより、毛玉を取ってでも着たいと思う服に穴が開いてしまっては元も子も無いので、穴が開く可能性が少ない良い毛玉クリーナを買ってみてはどうでしょうか。

購入を考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

100均の加湿器おすすめです!

口臭予防にオーラルケア!

個人情報を守るために電動シュレッダー!