料理セレクト

ノンフライヤー カラーラでスペアリブを調理!

カラーラ スペアリブ アイキャッチ

みなさんスペアリブって好きですか?

先日別記事で、無煙赤外線ロースター ザイグルでスペアリブを調理してみました。

これが絶品で、焼肉とは一味違った美味しさだったんです。

魔法のスパイスをかけたのが良かったのかも。

ザイグルで美味しくできたのであれば、ヘルシー調理器としては負けられないノンフライヤー カラーラでもチャレンジするしかありません。

どっちも美味しかった場合、どっちで調理するのか悩み事が一つ増えてしまうかもしれないのが不安ですが、とりあえずレッツチャレンジ♪

スポンサーリンク

作り方

1.スペアリブを準備

生のスペアリブ 300gほど

用意したのはスペアリブ 300gほどです。

別記事で紹介している絶品スパイス「黒瀬のスパイス」をかけると間違いなく美味しくなるのはわかっているので、今回は自作のタレに漬けこんで下味処理してみました。

スペアリブに漬け込むタレ
タレをスペアリブに揉みこんだ写真

もみこんで、しばらく冷蔵庫に置いておきました。

2.予熱する

予熱をします。

使用温度で約3分~5分ぐらいしておくと良いと思います。

なので、調理温度と同じ180℃で設定し5分ほど予熱しました。

カラーラで美味しく調理するためには予熱はスゴイ大事です。

3.スペアリブをバスケットに投入

カラーラバスケットにスペアリブを投入

タレに漬けていたスペアリブをバスケットに入れます。

4.加熱する

180℃で加熱しました。

様子を見るため一度開けます。

◇約13分後

加熱後13分後ぐらい

裏返してさらに加熱します。

◇約15分後

裏返して加熱後15分後ぐらい

若干焦げがありますが良い感じに仕上がってます。

5.出来上がり

カラーラでスペアリブ出来上がり

良い感じです。とっても美味しいそう。

出来上がり & 感想

というわけで食べてみると、さすがカラーラ。

お肉の脂が適度に落ちていて、いつも通りに美味しく仕上がってます。とてもジューシーで美味しい。

ただ、自分で作ったタレが美味しくない、ここで「黒瀬のスパイス」を使っておけば良かったと後悔。。。

タレが美味しくない原因は濃さが足りなかったのかもしれないです。

というわけで、美味しくないタレのレシピは誰も望まないと思うので未公開。

さらに豚さんのスペアリブだったので、写真には撮らなかったんですが脂も結構落ちていたんですが、落ちている脂を見るたびにダイエット?できているのか、体のためになっている?のか分かりませんが、カラーラに少し感謝です。

カラーラはレンジでチンみたいに本当に簡単です。

温度設定して、バスケットに入れて、ダイヤルを捻るだけで出来上がるのは本当に簡単便利。

ガスコンロやIHヒーターで調理すると、つきっきりで見ていないといけないですからね。

ノンフライヤー カラーラだと放置しておくだけなので、その間に他の料理や他のことが出来るのもおススメの理由の一つです。

ぜひ皆さんもチャレンジしみてはどうでしょうか。

created by Rinker
Shop Japan(ショップジャパン)

誰かの参考になれば幸いです~

ふぅ
ふぅ
カラーラの次なる挑戦はいかに。

便利な調理家電カラーラ本体のレビューもしてます♪

カラーラで作った料理まとめました

おすすめの癒しアイテムあります

スポンサーリンク