料理セレクト

ザイグル(ZAIGLE)無煙赤外線ロースターでスぺアリブを焼く。絶品スパイスかけました。

ザイグルでスペアリブ アイキャッチ

ザイグルと言えばやっぱりお肉料理に挑戦したくなりますね。

なんていったって、炭火焼きと同じ効果ですから。

数ある肉料理の中から今回チャレンジする料理というか具材は、

スペアリブです!

スペアリブといえばBBQで焼いたり、煮込み料理で使われているイメージがあり
料理が苦手な私は積極的に購入することはありませんでした。

が、せっかくザイグルがあるのでやるしかない!?分厚い肉もザイグルなら乗せてるだけでうまく出来上がるんじゃないか?と思ってチャレンジすることにしました。

スペアリブは骨に近い部分のお肉なので味が濃くて美味しいというのが魅力らしいです。

骨がついているので若干食べる時にめんどくさい気持ちもありますが、美味しいものが食べれるのであれば頑張るしかありません。

では、レッツチャレンジ♪

スポンサーリンク

作り方

スペアリブを準備

生のスペアリブ

準備したのは豚のスペアリブ 5切れです。

ただ焼いても美味しいのは間違いないと思いますが、ここでAmazonで購入した魔法の粉をかけてみます。

スペアリブにスパイスをかける

魔法の粉=スパイスをかけただけで食欲をそそるいい香りで、もう美味しそう!!

この絶品スパイスの正体は最後で紹介しております。

焼き具合(途中経過)

まず予熱をしてます。

◇プレートにのせたところ

ザイグルプレートにスペアリブをのせたところ

◇プレートにのせてから10分ぐらい

ザイグルプレートにのせて加熱後約10分後

ここで一度スペアリブを裏返し方向を変えたりしています。

◇プレートにのせてから20分後ぐらい

ザイグルプレートにのせて加熱後約20分後

ザイグルは十分にプレートを予熱してからのせるのが美味しく食べる秘訣です。

ザイグルは油を引かないのがかなり便利

油を引かなくてもいいので、プレートが十分に熱くなってきたらスペアリブをドンとのせるだけでOK!

更に余分な脂を真ん中の穴に落としてくれるので超絶ヘルシーです♪

焼き上がり(完成)

ザイグルで焼いたスペアリブ 焼き上がり

20分ぐらいじっくり焼いてみました。

無事に完成。めちゃくちゃ美味しいそうですね。

てか、メッチャ美味しいです。

一見固そうに見えるかもしれませんが、とても柔らかくてジューシーです。

ザイグルで焼くスペアリブはとっても美味しい。

やっぱりザイグルはお肉を焼くのは大得意ですね。

スペアリブは厚みがあるので、もしかしたら中に熱が入るまで時間がかかって外が焦げてしまうのではないかと思ったのですが、そんな心配もなく赤外線の力でしっかり中まで焼けていました。

間違いないく美味しいです。スペアリブ(骨付き)と言えば食べるのが面倒なので敬遠しがちな具材だったのですが、こんなにおいしいのであればちょくちょく食べたくなりますね。

あと、おいしかったのはスパイスの力もあります。スペアリブを引き立てていておいしいおいしい!

スパイスをかけただけでこんなにおいしくなるとは思いませんでした。

是非おためしあれ♪

絶品スパイスの正体

ザイグルで調理したスペアリブ これだけでも美味しいのですがこの魔法の粉をかけて食べると美味しさ×2倍。いや×3倍。

そのスパイスの名前は『黒瀬のスパイス』です。

おいしそうなタレはないかな~とAmazonで探していたところ発見しました。

クチコミの評価も高く、BBQをする人やキャンプをする人の間でも有名なようです。

黒瀬のスパイス

黒瀬のスパイス

◇内容量は110g

黒瀬のスパイス ラベル裏

タレにあきた。塩コショウもあきた。などのきっかけは何でもいいのですが、このスパイスをふりかけるだけでめちゃくちゃ美味しくなります。

容器表面に「牛豚鶏魚に」と書かれている通り、肉なら大体合うのではないでしょうか。

この間、鶏肉にかけて食べてみましたが、それもすごくおいしかったです。

是非、一家に一瓶 絶品スパイスおススメです♪

ザイグルで作った料理まとめました

ノンフライヤー カラーラでもスペアリブは美味しいよ!

ザイグルはステーキも焼けちゃいます!

赤外線(炭火焼き)で調理する牛タンは是非おすすめ!

スポンサーリンク