料理セレクト

赤外線ロースター ZAIGLE(ザイグル)でステーキに挑戦♪

ザイグルでステーキ 表紙

ザイグルを購入してから毎週食卓に登場するザイグル。

今回はステーキにチャレンジしたいと思います。

ステーキといえば少し厚みがあるのでザイグルで調理出来るのか不安はありますが、炭火焼ステーキを食べれるのであれば、チャレンジしないわけにはいきません。

レッツステーキ☆

ジャガバター、とうもろこしの調理も一緒にチャレンジしてみましたのでご参考にどうぞ~。

ザイグルでステーキ、トウモロコシ、ジャガバターを調理

ザイグルで焼いてみたい食材を3種類ほど準備してみました。

まずは、

ステーキ

おいしそうですね。

ステーキ焼く前

ステーキ焼く前

次に

トウモロコシ

真空パックのトウモロコシを買ってきたので、3等分に切るだけ準備OK。

トウモロコシ焼く前

トウモロコシ焼く前

最後は

ジャガイモ

ジャガイモは2パターン準備してみました。

【電子レンジで加熱したジャガイモ】

ジャガイモ電子レンジで加熱したもの

【そのままのジャガイモ】

ジャガイモそのままのもの 焼く前

焼いている途中

ステーキ

プレートにのせたばかり。

ステーキをザイグルにのせたところ

ステーキをザイグルにのせたところ

だいたい10分~14分ぐらい

ステーキ焼いてる途中

ステーキ焼いてる途中

油を引いていないので、純粋に肉の脂のみです。光ってますね。裏返すと脂が真ん中の穴に落ちていくのが快感です。

大きいお肉でもプレートにのせることができるので使い勝手が良好です。(真ん中に棒が無いバージョンのザイグルの魅力ですね)

トウモロコシ

プレートにのせたところ。

トウモロコシザイグルにのせたところ

トウモロコシをザイグルにのせたところ

若干焼けるかどうか不安です。

トウモロコシの実の部分が赤外線とプレートの方を向いていないのがスゴイ気になる。。。

置き方は実をプレートに当たるように置けばよかったと反省してます。

だいたい10分~14分ぐらい

トウモロコシ焼いてる途中

赤外線の赤味もあいまって、焼けたかどうかがわかりにくい。

本当に焼けているのか!?

ジャガイモ

プレートにのせたところ。

じゃがバターにするために両方ともバターをのせてみました。

ジャガイモザイグルにのせたところ

左側がレンジで温めたジャガイモ

ジャガイモザイグルにのせたところ(電子レンジで加熱済みのもの)

右側がそのままのジャガイモ

ジャガイモザイグルにのせたところ(そのままのもの)

のせたばかりですが、バターがあっという間にとけていい感じで加熱されてる感じです。

焼き上がり

ステーキ

さすがザイグルしっかり焼けてますね。

ステーキ焼き上がり

すごい美味しそう。

ステーキ焼き上がり

切れ目が・・・。

ステーキ焼き上がりカット

トウモロコシ

焼けるかどうか不安でしたが、いらぬ心配でした。

しっかり焦げ目がついて美味しそう。

トウモロコシ焼き上がり

ジャガイモ

レンジで温めたジャガイモ

ジャガイモ焼き上がり

そのままのジャガイモ

ジャガイモ焼き上がり

見た目通り両方とも最高に美味しいです。

レンジで温めた方が早めに食べれますね。めんどくさい場合は時間がかかるけどそのままのせても大丈夫でした。

まとめ

ステーキ・トウモロコシ・ジャガイモ(じゃがバター)

全部美味しかったです。

ステーキは大きくて厚みがあるので焼けるのか不安がありましたが、しっかり中まで加熱されておりとてもおいしかったです。

年々脂身が苦手になってきているのですが、フライパンで焼いた時よりも脂落ちもよくて食べやすいです。

トウモロコシは実の部分が赤外線とプレートの方を向いていないのでかなり不安でしたが、しっかり焼けてました。想像通りの甘くておいしいトウモロコシでした。

ジャガイモ(じゃがバター)も厚みがあるので、まぁ焼けなくても仕方ないかなと思ってましたが、しっかり焼けてホクホクで美味しかったです。

炭火と同じ遠赤外線は美味しさ抜群です。

ザイグルはプレートが大きいので、色んな食材を一気に乗せて楽しむことができるのでいいですね。

また次も色々チャレンジしてみたいと思います~♪

ザイグル 料理集

無煙赤外線ロースターザイグル本体のレビューもしてます♪

スポンサーリンク