デイリーシンク(雑多な記事)

サービス残業当たり前?強要してくる先輩とは距離をおけ!

今日も頑張るサラリーマン サービス残業編 アイキャッチ

魔法の言葉「新人

誰もが使いたくなる言葉「新人

誰もが一度は呼ばれる言葉「新人

ライトノベルっぽい入り方でしたが、普通に社会人1年目や、新入社員が呼ばれる呼称です。

ほとんどの雑用というものを引き継がれてしまいますね。

そして、2年目・3年目になると新人期間を卒業してホッと心をなでおろします。

新人は何をするにしても、上司・先輩の言うことが絶対。

自分の仕事をしていても、

「どうせ大したことしてないんだから、上司・先輩の言われたことを最優先にしろ!」

と熱い指導もありながら日々のサラリーマン生活に慣れ親しんで、社畜として無事に成長していきますね~。

ありがたい。本当にありがたいですね。

無の心をGETできる一世一代の大チャンス!

そんな中でも、さすがパイセンと思うエピソードとともに

今日も新人時代の思い出を語ろうと思います。

スポンサーリンク

新人いじめが生きがいのダメな先輩

先輩 最低です。

トイレへ行っていると

携帯のバイブレーション機能が発動。

名前を見ると、先輩の名前が。

なんやろか???

私「もしもし、どうしましたか?」

パイセン「今どこだ?」

私「トイレにいるんですけど、急ぎの御用でしょうか?戻ったらすぐに対応致します。」

パイセン「ガチャ…」通話終了

急いで自分のデスクへ戻り、パイセンへTELの内容を確認

私「どうしましたか?急ぎの用事でしょうか?」

パイセン「どこにいってんねん。どっか行くとき報告してからいけ。」

キタ――(゚∀゚)――!!

これが愛の説教というやつですね。

仕事中に行方不明になってそのまま失踪してしまう可能性を考え、随時 監視してくれている。

サンキューパイセン。

安心して下さい。失踪なんてしませんから。

って、なんでやねーーーーーん。

後日談で同期や他の先輩方に教えてもらったら、大概みんなやられているみたいでした。

『トイレに行くのを見計らって携帯にTELして説教』

社会人てすごいぜ。いやパイセンがすごいぜ。

さすがパイセン会社員の鑑だぜ。

って、パイセンは上司にも先輩にもトイレ行くの報告してないやないかーーーーい。

喫煙しに行きまくってるのも報告してないやないかーーーい。

これが社会人というやつか勉強になるぜ。

よっぽど後輩に説教したいんですね~。暇なのかな?ストレス溜まってんのかな?

パイセンを反面教師にして自分はそうならないようにしよー。

と思っていた日々でした。

ここからが本題。

サービス残業は拒否れない。

サービス残業を言い換えてやる気搾取する先輩

サービス残業という名の無駄な時間に意味は無い。

新人の当時は残業時間だけで月間100時間を超えることも多々ありました。

もちろん、お金にならないサービス残業です。

なぜお金にならなかったかと言うと

もちろんパイセンからの熱いお言葉のおかげです。

パイセンの言葉

「新人は仕事が出来なくて残業しているので、会社に残業代を請求するべきでは無い」

「残業?自分が出来なかった分の勉強してんだろ?それって仕事じゃないよな」

なるほどね。新人の「残業」というのは定時内で出来なかった仕事をリカバリーするための時間であり、残業では無く自己成長のための勉強の時間なんだ。

・・・

はいきました。迷言。さすがパイセンです。

って、本当ですか?それ本当ですか??今月100時間超えますけど本当に残業代請求しちゃいけないんですか???無償の会社愛でのりきらないといけないのですか????

そもそも自分を棚に上げて言うのも嫌だけど、新人への業務量を調整し割り振るのはパイセンの仕事やろがい。100時間越えの残業って新人のスキルうんぬんの問題でないのでは?・・・

と思っていたものの言えるわけもなく、しばらくは残業代とは無縁でした~。

ご自分は新聞読んで、喫煙している時間も残業時間として申請しているのに、新人はダメという謎理論。

当時の残業は自己申告制だったので、サービス残業は上司・先輩の気分次第でしたが、

今では労働基準監督署?SNSによるサビ残通報?まぁ世間の皆様の声が大きくなったおかげで、しっかりとした勤怠管理システムが構築されたので、サービス残業はほぼ無くなりました~。

それに、30代になった今では効率的業務を心掛けて、残業自体を減らすように努力してますけどね♪

当時の残業代をつけれていれば、もう少し貯金できてたかもと思うことはありますが。。

何事も良い方に考えよう・・・

サービス残業を無駄な時間と記しましたが、その時があってこその「今」があるとも思います。

先輩を反面教師にして人として成長しようと思えたこと、残業時間を減らそうと効率的業務を心掛けれるようになったことなど、そのように考えれる思考になれたのは 無駄な時間があったからこそ!!

と良い方に考えるようにしつつ

これからも社畜リーマン頑張るぞ~♪

スポンサーリンク

ビジネスマナーにビールは必要?

社内接待は社会人マナー?

社会人マナー 会議で寝るダメな先輩

新人怒る前に先輩働いて下さいよ!

頑張らなくても大丈夫!

頑張らなくても年収アップ♪

こんな記事もおすすめ