フリーセレクト

物撮り撮影ボックスを100均アイテムで自作しました。2種類☆

100均商品で撮影ボックス自作する アイキャッチ

撮影BOXって知ってますか?

対象を綺麗に撮影するためのキーアイテムの一つです。

フーライセレクションで貼られている画像などは撮影ボックス内で撮影したものが多いです。

当初、通販で買おうかな~と色々とググってみたのですが、お値段ピンキリで結構な種類があることが分かりました。

安価な撮影ボックスの口コミレビューに、無いよりもあった方がマシとか書いてあったりしたので、高いものにしようかなと思ったのですが結構お高めで、値段で躊躇してしまいました。

高価な撮影ボックスを買って後悔したくなかったので、そもそも撮影ボックスは必要なのか?という疑問をいだき始めます。

実際に効果があるのかを知りたくなってきたので、とりあえず色々と考えていると、ふと気づきます。

白っぽいやつで五方囲んだら撮影ボックスじゃない?

ここでピーンときます。

我らの味方、100円均一に行けば似たようなものあるんじゃない!

というわけで、自作した2種類の撮影ボックスを紹介させて頂きます~。

スポンサーリンク

組み立てラック フリーマルチパネル

フリーマルチパネル

モチロン1枚100円

フリーマルチパネル

上下左右背面用に5枚買いました。

あとは連結ジョイント4個入りを2セット購入。

モチロン1セット100円

フリーマルチパネルを組み立てるときのジョイント

完成

フリーマルチパネル5枚と連結ジョイント4個入2セットを組み立てると、こんなボックスができました。

フリーマルチパネルで撮影用ボックスを作る

さすがダイソー素敵な撮影ボックスができました。

使用感としてはこのままでは結構透けてしまうので、何らかのひと手間が必要。

内側を白い紙や布で覆うなどするととてもいい感じになります。

しかも、上部が透けてくれているので照明をそのまま置くだけでライトアップ出来るというプチメリットがありました。

サイン色紙

色紙

モチロン1枚100円

色紙

イメージするサイン用色紙より、大きめの色紙を4枚買いました。

あとは色紙同士を支えるのにL字金具を3セットほどとガムテープを買いました。

モチロン一つ100円

完成

色紙を組み立てて撮影用ボックスを作る

さすがダイソー素敵な撮影ボックスが出来ました。

結構頑丈でサイズが大きいのが嬉しい。

自作した背景パネルなども簡単にセットすることができて重宝しています。

自作するのが手間だな、時間がないな、お金あるなという方は購入するのもありですね。


まとめ

いかがでしたか?

安価な撮影ボックスがあっても無くても変わらないかもしれませんが、周りの余計な物が撮影した中に入らなくなるのはありがたかったです。

上記の商品は「色々な100円均一の店」や「雑貨屋」をまわって選んだのですが、一番しっくりきたのがダイソーでした。

アイデアさえあれば色々な感じの撮影BOX製作にチャレンジ出来そうな予感がしましたので、ぜひ皆様もチャレンジしてみてはどうでしょうか~。

誰かの参考になれば幸いです。

フーライ おまけ

撮影BOXというか、背景というか、なんというか。

こんなのも100均で売ってました♪

宇宙柄の撮影ボックスとノラネコぐんだんフィギュア

宇宙柄の背景セットです。

宇宙柄の裏面は青空と地面柄でリバーシブルになっています。

「ノラネコぐんだん」のフィギュアはガチャガチャでとったものです。

ちなみに、こんな背景のもありました。これも100円均一です。

ドラえもん4 和室でもぐもぐ

和室柄

和室柄の裏面は、おしゃれな感じの洋室柄になっていてリバーシブルで使えます。

ドラえもんはガチャガチャでとったものです。

なんとなく買ったものですが、思った以上にフィギアにマッチしてて驚き。100円均一で違った目線で撮影グッズを探すと色々なものがあって面白いですね。

誰かの参考になれば幸いです~♪

スポンサーリンク

写真を撮るならライトも重要です!

スマホで十分?コンデジと画質比較

エンジン警告灯ついたことあります?

こんな記事もおすすめ